自治体をおもしろくするメディア 自治体クリップ

MENU

  1. アレルギー対応、ハラール認証取得済み 調理が不要な“7年保存”のレトルト食品

アレルギー対応、ハラール認証取得済み 調理が不要な“7年保存”のレトルト食品

安心安全は、もはや当たり前。災害の混乱時、もっと簡単に食料や水を管理・配布できたら。便利さと美味しさの両方を追求 した画期的な保存食は、“その時”も平常時も、防災の強い味方になることは間違いない。

※下記はジチタイワークス防災・危機管理号(2019年6月発刊)から抜粋し、記事は取材時のものです。
 [提供] 株式会社グリーンケミー

より長期の保存期間を実現し コストと資源の無駄をカット

約20年、陸上自衛隊の保存水や戦闘糧食を製造してきたという「株式会社グリーンケミー」。その技術の結晶として 開発されたのが、“7年・10年保存”のレトルト食品と保存水のシリーズだ。食品添加物や脱酸素剤には頼らず、 レトルトパウチ加工(加圧加熱殺菌処 理)で高強度・高気密な耐熱パッケージ に封入し、この長期保存を実現した。賞味期限が5年程度の備蓄品が多い中、プラス2年間延びたメリットは非常に大きい。備蓄品の入れ替えと廃棄のコスト が大幅に削減できるからだ。

このパッケージのメリットは、ほかにもある。それは、避難所においてしばしば自治体の頭を悩ませるゴミ問題。缶の場合、かさばるだけではなく雨水が溜 まって虫が発生するなど衛生面でも不安があるが、小さく折りたためるレトルトパウチならその心配はない。

アレルギーやムスリムへの 配慮も求められる時代に

もう一つのこだわりが、「誰にでも安心して渡せる」ということ。シリーズのうち、レトルトご飯、米粉クッキーに関しては、食物アレルギー特定原料等27品目と貝類が不使用(※1)となっている。 こうした商品開発の背景には、東日本大震災の教訓がある。アレルギーの子どもが誤って食べたものでショック症状を起こす事態が相次ぎ、平成25(2013)年の内閣府の指針では、備蓄品にもアレルギーへの配慮が求められるようになったのだ。昨今、食物アレルギーは子どもだけではなく大人にも増えているので、市民の命を守るために避けては通れない問題と言えるだろう。

また、令和2(2020)年の東京五輪を控え、海外からの旅行者が多数いるこ とを想定した“観光防災”も忘れてはならない。ムスリム(イスラム教徒)への配慮として、レトルトご飯、米粉クッキー、保存水に関してはハラール認証(※2)も取得済みだ。災害時、あらゆる人に安心して渡せる備蓄品は、自治体の大きな助けになるだろう。

※1 レトルトご飯と米粉クッキーは、えび、かに、小麦、そば、卵、乳製 品など、アレルギー物質を含む原材料27品目と貝類を不使用。 ISO22000取得工場にて製造。
※2 「日本アジアハラール協会」の認証を取得済み。パッケージ裏面に認証マーク入り。

納入実績

外務省・厚生労働省・防衛省な どの各省庁、羽田・成田空港、 東京ドーム、JRAの各競馬場、 東京医科歯科大学病院、慶應 義塾大学病院、京都大学、東京学芸大学、自治体は大阪府、 沖縄県、岐阜県、滋賀県、福岡市、金沢市、神戸市、仙台市、東松島市、函館市、富山市、奈良市、つくば市など全国83カ所。 ホンダ自動車「車載備蓄用飲食品」として採用されています。

7年保存レトルト食品(スプーン付き)

調理不要で、開封後すぐに食べられるレトルトご飯のシリーズ。東日本大震災では、ガス漏れや余震もある中、お湯を沸かす作業で自治体職員に火傷などのケガが相次いだという。これなら、そうしたリスクとは無縁で水もお湯も不要だ。「わかめご飯」「トマトリゾット」「コーンピラフ」「カレーピラフ」「五目ごはん」、新商品の「ホワイトシチューリゾット」の6種類があり、お米は秋田県大潟村産。普段の食事に近い感覚で食べられるのがうれし い。コンパクトだが1袋は230g、最大327kcalが摂取可能。

7年の長期保存は、「東京食品技術研究所」による品質検査に適合済み。また、「食物アレルギー特定原料等27品目と貝類不使用」 で、「ハラール認証」も取得。1袋480円(税別)

7年保存米粉クッキー

加圧加熱殺菌により、7年という長期保存を可能にした米粉クッキー。耐温度域は-20℃~80℃、日本全国どこでも、また屋外の倉庫や車の中でも安心して備蓄できる。1袋3本入り58gで 310 kcalが摂取可能。「プレーン味」「かぼちゃ&人参味」「ほうれん草味」が各1本ずつというのも、食事が単調になりがちな避難所ではうれしいところ。「東京食品技術研究所」による品質検査 及びサイクル検査に適合済み。また、「食物アレルギー特定原料等 27品目と貝類不使用」で、「ハラール認証」も取得。1袋370円(税別)

7年保存レトルトパン

備蓄用のパンといえば缶詰が主流の中、缶詰よりも圧倒的に少ないスペースでの備蓄を可能にした画期的な商品。美味しく焼き上げた後に特製の「強化耐熱容器」に密封し、レトルト加工(加圧加熱殺菌処理)を施しているため、添加物や脱酸素剤に 頼る製品に比べて高い安全性を実現している。缶詰と比べてゴミが少ないこともメリットだ。「ブルーベリー」「ミルクブレッド」 「チョコレート」の3種があり、1袋で最大375 kcalが摂取可能。「東京食品技術研究所」による品質検査に適合済み。1袋430円(税別)

7年・10年保存水

海水の淡水化にも使われるRO膜(逆浸透膜)による濾過を3回繰り返し、ミネラル・ウイルス・塩素等の不純物を99.9%除去した長期保存水。また、パッケージは酸素透過率の極めて低い強化耐熱ボトル(-20℃~80℃に適応)で、封入後はオゾン殺菌も施している。硬度は「0」のため、飲用や調理用はもちろん、服薬や赤ちゃん用粉ミルクの調乳にも最適だ。サイズは500ml、1500ml、2000mlの 3種。「東京食品技術研究所」による水質検査とサイクルテストに適合済み、「ハラール認証」も取得。1本150円~400円(税別)

新商品Completed Ver.2 1Day

1人1日分の食料と水がボックスに入った、アレルギー・ハラール対応の食品セット。保存水500ml1本、レトルト米粉クッキー1個、レトルトご飯2個(五目ご飯・カレーピラフ)で、保存期限はすべて7年。英語・ハングル(韓国)・簡体字(中国大陸)・繁体字(台湾・香港)他、多言語対応での説明書が付いている。東京五輪、大阪・関西万博に向けて、ますます重要となる“観光防災”。1人ずつ簡単に、海外の方にも安心して渡せるセットは、災害初動時にぴったりだ。「食物アレルギー特定原材料等27品目及び貝類不使用」で「ハラール認証」も取得。1箱2,500円(税別)1人用3日分セットもあり。

お問い合わせ

資料・サンプル請求、個別の相談はこちらまで
株式会社グリーンケミー東京支社 自治体対応責任者:笠(りゅう)
03-5787-6954
〒154-0002 東京都世田谷区下馬6-16-10-104
Web www.nextdekade.jp

 

あの街、この街の
“おもしろい”がここに

自治体のイロイロな情報を日々発信!
人気の広報紙やユニークなイベント、民間企業とのコラボレーションなど。
普段あまり目にすることがない情報を、一気に入手できます。
魅力ある街づくりのアイデアや、暮らしを楽しくするヒントが、きっと見つかります。

メルマガ会員募集中