自治体をおもしろくするメディア 自治体クリップ

MENU

  1. 地方のインバウンド対策は 繊細なマーケティングを(ひがし北海道自然美への道DMO)

地方のインバウンド対策は 繊細なマーケティングを(ひがし北海道自然美への道DMO)

「知名度が低い」「アクセスが難しい」等のローカルならではの弱点を、克服する一つの手段がマーケティングといえるでしょう。

「一般社団法人ひがし北海道自然美への道DMO」専務理事の野竹鉄蔵さんに、「観光地の原石」としての戦い方を聞きました。

※下記はジチタイワークス観光・インバウンド号(2019年5月発刊)から抜粋し、記事は取材時のものです。
 [提供] アウンコンサルティング株式会社

超ローカルだからこその戦略

「我々、道東エリアは道内でも札幌や函館等の道南エリアとは、知名度にも人口にも格段の格差がある地域。観光コンテンツがいくら豊富でも、海外の検索エンジンにはひっかからず、たとえ興味を持ってもらったとしても、国際空港から車で5時間以上かかる立地なんです。ここで勝負をするには繊細なマーケティングが必須となります」と野竹さん。不便な土地だからこそ、行くための強い動機付けが必要となり、それは国や世代ごとに異なります。ニーズの方向をしっかりと見極めるためのマーケティングが、最初の一歩となるのです。

マーケティング結果を精査する年齢別やアクティビティ別、国別などさまざまな調査を行い、その後商品展開をしたなかで、野中さんが省察したのはせっかく得たマーケティング情報を、商品開発に活かせなかったこと。

「旅をする人気シーズンは各国の事情や暦によって違います。日本人がGWに多く動くように、タイ人は4月、シンガポールは12月…といったように旅の旬が違うんです。それを見極めずに一斉にPRをしても、それはいわゆるプロダクトアウトですよね。ニーズに沿っていない。まず丁寧なマーケティングが必要なのはもちろんですが、それ以上にその結果を十分に解析し、活かす能力が我々受け手にも必要だと感じました」。

一般社団法人ひがし北海道自然美への道DMO 専務理事 野竹鉄蔵さん

新たな魅力の発掘も

マーケティング結果を知ることで、地元住民では気づかなかった魅力を知ることもある。「いつも木々が青々としている東南アジアの人にとって、冬枯れの景色は新鮮に映るようです。夏の新緑もなく、冬の雪もない時期に何を魅力に呼び込めばいいのかわからなかった我々には面白い発見でした。葉っぱのない森が、愛おしい風景に映るんですね」。

これも国別のデータを読み込んだうえで、丁寧に結果を分析したからこそ得られた情報。コンテンツの充実だけではなく、風土や文化を理解し、その後のアクセス方法や宿泊情報を可視化することでやっとマーケティング情報は生きてくる。

「ラベンダーが咲いている季節や流氷が到着する短い期間など地域を知り尽くしているのはローカルの私たち。海外の訪日客の細かいニーズや要望などを分析しているのはマーケティングのプロたち。この両輪が噛み合うことで、最適な時期に、最適な人へ伝わるPRが生み出されるのかもしれませんね」。

海外の潜在的顧客に、情報をどう届けるか?

海外向けの美しいHPを立ち上げても、向こうからそれを見つけ出して訪れてくれるわけではありません。国ごとの事情を考慮して、提案するのがインバウンドマーケティング専門集団「アウンコンサルティング」なのです。

せっかく作った海外向けのHPをより多くの人に見てもらう仕掛けづくりが必要

国内外9拠点

各国の実態に基づいたマーケティングを展開するため、各地に現地法人を展開

【国内】東京本社・沖縄支店
【海外】韓国、台湾、香港、フィリピン、タイ、ベトナム、シンガポールの7カ国

現地拠点のメリット

○その国の特性や旬のトレンドが細かくわかる

例)タイのビジュアル傾向
色彩が強く、文字の装飾、デザインも派手。若年層にはアニメも人気。英語表記とタイ語表記の併用も受け入れられやすい

○検索する際の特性も国ごとに違いがわかる

例)検索エンジンのベトナム語の形態素処理について濁点の有り無しで異なる言葉と認識され、検索結果が異なる。

キャンペーン 無料診断レポート作成

【例】
○サイト分析 ○ログ分析 ○競合サイト分析 ○キーワード選定、提案
○SEO内部施策提案 ○新規コンテンツ提案(テーマ性) ○効果測定、レポーティング

●限定特典●

直接お問い合わせいただいた先着10自治体様限定で、指定HPの無料診断レポート作成します!

海外への最初の一歩目、一緒に踏みだしましょう!

日本各地にはこんなにも素晴らしい土地がたくさんあるのに、まだ訪日外国人たちが見つけてない「潜在的観光地」も多くあります。そういった魅力をぜひ自治体の皆さんと一緒に、各国に発信するお手伝いができれば幸甚です。

まずはHP制作からという自治体の方もお気軽にお問合せください。

アウンコンサルティング株式会社 代表取締役社長 信太 明さん

お問い合わせ

アウンコンサルティング株式会社   03-5803-2747
〒112-0004 東京都文京区後楽1-1-7 グラスシティ後楽2F
Web https://www.auncon.co.jp
メール sp@auncon.co.jp

 

あの街、この街の
“おもしろい”がここに

自治体のイロイロな情報を日々発信!
人気の広報紙やユニークなイベント、民間企業とのコラボレーションなど。
普段あまり目にすることがない情報を、一気に入手できます。
魅力ある街づくりのアイデアや、暮らしを楽しくするヒントが、きっと見つかります。

メルマガ会員募集中