子ども

公立高校進学の新たな選択肢。12道県30校が集まる合同学校説明会を初開催!!

過疎や少子高齢化といった現代の社会課題の最前線である地方の公立高校へ、全国各地から留学するという公立高校進学における新たな選択肢である「地域みらい留学」。

この事業を支援する一般財団法人地域・教育魅力化プラットフォームは、留学支援事業の一貫として北海道から沖縄まで12道県30校の公立高校が一堂に会する「地域みらい留学フェア2018」を、6/23(土)より大阪・東京・名古屋・福岡で順次開催致します。

続きを読む

憧れの舞台。地域に愛される、こども歌舞伎(広報はにゅう 平成30年1月号)

白浪五人男しらなみごにんおとこ」。この言葉を聞いてピンときた人はかなりの歌舞伎通。石川五左衛門・鼠小僧と同じくらい人気がある5人の盗賊たち(白波五人男)を描いた「青砥稿花紅彩画あおとぞうしはなのにしきえ」は、150年以上前から演じられている歌舞伎の人気演目です。

とはいえこのような日本の伝統芸能も、いまでは高齢化や後継者不足によって全国的に衰退しつつあるのが現状。

今回は地域の伝統や文化を引き継ぎ、残していくための地域の取り組みに焦点を当てます。特に、子どもたちの活躍は要注目ですよ!

それでは早速、「広報はにゅう」の特集記事を見てみましょう。

続きを読む

人口1.4万の町で、フェンシングが熱い!(広報かわまた 平成29年12月号)

オリンピックなどで見かけるけど、ルールはよく知らない…そんなスポーツってありますよね?たとえば、フェンシングはいかがでしょう。

剣を使う競技なので日本の剣道に近いのかな?と思いつつも、雰囲気はまったく別物です。体育の授業で取り扱うスポーツでもないですし、個人的に未知の世界です。

ところが福島県の川俣町では、町を代表するスポーツとして名前を挙げる人が多いほど、フェンシングが人気なんだそうです。なにか秘密がありそう。さっそく、「広報かわまた」の特集記事を見てみましょう。

続きを読む

食育のきっかけは自分で作るお弁当(広報とういん 平成29年12月号)

私たちが食べるものは、心と身体の基礎になります。成長過程にある子どもには特に大事にしたい食事。だからこそ、食についての正しい知識を身に着けて、健全な心と身体を育む「食育」は重要です。

でも実際、食育ってどういうふうに行われているんでしょうか?

今回は「広報とういん」の特集記事から、香川県の小学校で行われている食育についてお伝えします。東員町で人気の給食レシピもご紹介しますよ。

続きを読む

不登校を理解し地域で支える(広報きくち 平成29年 12月号)

「学校に行きたくないなぁ」誰しも一度や二度は、そんなことを考えたことがあるはず。その一方で「学校は行かなければいけないところ」「学校に行かないのは悪いこと」という思い込みもあるのではないでしょうか。

いま、こうした世間の常識に苦しむ人たちが増えています。文部科学省の調査によると、2016年度は全国の小中学生に占める不登校児童・生徒の割合が過去最高になりました。

不登校になった本人はもちろん、親にとっても不安や悩みの種となる不登校問題。今回は「広報きくち」の特集記事から、不登校の現状と当事者たちの思い、支援に向けた取り組みについて見てみましょう。

続きを読む

優しくサポート。市区町村の子育て支援情報まとめ47選

移住定住者を増やしたい自治体にとって、子育て支援は必須です。もちろん、現在生活している子育て世帯にとっても必要なものですね。

その声に応えるべく、各地で子育て世帯が安心して暮らせるまちづくりが行われています。

そこで今回は、市区町村の子育て支援情報をご紹介します。

続きを読む

入学準備もこれで安心~小学校入学直前家庭教育講座~

松戸市教育委員会では、家庭教育力向上支援として、保護者が交流したり、子育てや家庭のことを学んだりする場として、子どもの発達段階に応じて幼児、小学校、中学校の各家庭教育学級を開催しています。特に小学校の家庭教育学級では、松戸市内45校全ての小学校において、保護者が自主的に集まって子育てや家庭教育についての学習を進めています。

その中で、幼児、小学校、中学校の各家庭教育学級に入っていない小学校入学前のお子さんの保護者の皆さんから「初めて子どもを入学させるので、小学校のことを知りたい」「入学するまでにどんなことを身につけておけばよい?」などの声が聞かれました。

続きを読む

子どものストレスマネジメント教室(広報はままつ 平成29年11月号)

子どもは元気いっぱいでストレスとは無縁だと思われがちですよね。

ですが、感情や考えを表現する能力が発達段階にある子どもは、自分が感じている不調や違和感をうまく伝えることができません。その結果「子どもにはストレスがない」という誤解を生むこともありますが、実は大人と同様、子どもも確かに感じていますし、心の健康のためにストレス対策が必要です。

今回は子どものストレス対策について特集した「広報はままつ」をご紹介します。特に浜松市が取り組んでいる「ストレスマネジメント教室」は必見です。

続きを読む