自治体をおもしろくするメディア 自治体クリップ

MENU

  1. まちぐるみで「おもてなし規格認証」取得を目指す!官民共同で地方創生の推進を(岡…

まちぐるみで「おもてなし規格認証」取得を目指す!官民共同で地方創生の推進を(岡山県矢掛町)

2017年4月に経産省により創設された「おもてなし規格認証」。サービス品質を「見える化」し、サービスのハード・ソフト両面による総合力向上を通じて地域経済の活性化を図る目的で導入されました。

まちぐるみでの取得を目指す自治体を応援しているのが、イー・キュー・マネジメント技研です。

※下記はジチタイワークス観光・インバウンド号(2019年5月発刊)から抜粋し、記事は取材時のものです。
 [提供] 株式会社イー・キュー・マネジメント技研

岡山県矢掛町の場合

導入までの課題

人口2万人弱の宿場町。古民家風の建物など、それぞれ魅力ある店舗などは多かったが、まちぐるみで統一感を持った観光戦略を打ち出せていませんでした。

イー・キュー・マネジメント技研に相談

宿泊業や飲食サービスのみならず、自治体や商工会も一体となりおもてなし認証を取得することを目指します。

金認証を取得

「お客様が感動を得られるものは何か」を真剣に考え、取り組むことで住民たちの意識も変化。観光促進のみならず、地域活性化につなげます。

担当者から一言

『うちのまちには見るところがない』そう言われる自治体こそ、一緒に魅力を見つけていきましょう。我々は認証機関でもあり、コンサルも行っているので、まずは金認証を目指すところから指導します。行政や商工会などみんなで連携して認証取得を目指すことで、まちに一体感も生まれますよ。

イー・キュー・マネジメント技研 代表取締役社長 前田 浩さん

お問い合わせ

株式会社イー・キュー・マネジメント技研  042-732-2280
〒194-0044 東京都町田市成瀬2丁目1番地6
HP http://www.eqml.co.jp
メール eqml-maeda@msi.biglobe.ne.jp

おもてなし規格認証機関:(一社)日本CSR協会とコンソーシアム
おもてなし規格認証案内 https://www.service-design.jp

あの街、この街の
“おもしろい”がここに

自治体のイロイロな情報を日々発信!
人気の広報紙やユニークなイベント、民間企業とのコラボレーションなど。
普段あまり目にすることがない情報を、一気に入手できます。
魅力ある街づくりのアイデアや、暮らしを楽しくするヒントが、きっと見つかります。

メルマガ会員募集中