自治体をおもしろくするメディア 自治体クリップ

MENU

  1. 【開催終了】自治体のLINEアカウントをさらに有効活用するには

【開催終了】自治体のLINEアカウントをさらに有効活用するには

withコロナで求められる行政と市民のコミュニケーション

LINEの公式アカウント、使いこなせていますか?

自信を持って「使いこなせている」と答えたあなたにも「今さら聞けないしなぁ」と思っているあなたにも、オススメセミナーのお知らせです。

気軽に使えるLINEアプリ。イベント情報や引っ越し等の生活情報から災害時の伝達まで、リアルタイムにダイレクトに届けることができるため、多くの自治体が公式アカウントとして登録しています。

特に、2020年は新型コロナウィルスの影響で初の緊急事態宣言が出されました。休業要請や給付金など住民の方々に知ってほしい情報がある際もLINEは活躍してくれます。

便利なLINEを、せっかくだったらもっと有効活用しませんか。自治体職員が無料で参加できるセミナーのご案内です。

こんなお悩みや想い、ありませんか

  • LINEの公式アカウントの運用がうまくいかない
  • 正しいコロナ関連情報をひとりでも多くの市民に届けたい
  • 行政職員の労働環境を改善したい
  • 市民の声を行政に役立てたい
  • 行政のWEBサイトをもっと活用してほしい
  • 窓口の3密を避けたい
  • 若年層の市政への関心を上げたい

ひとつでも当てはまったという方はぜひご参加ください。

セミナー詳細

タイトル:withコロナで求められる行政と市民のコミュニケーション
開催日時:2020年9月4日(金)14:00〜15:30(受付13:50〜)オンライン開催いたします
参加対象:自治体職員 ※事前申込が必要です

Program01 基調講演①

福岡県春日市 総務部 総務課 課長
神崎 由美

令和2年8月下旬より、LINE公式アカウントを開設。LINEを活用し、より多くの市民に暮らしに関わる情報や各種手続きに関する情報を発信していく。

Program02 基調講演②

LINE Fukuoka株式会社 Smart City戦略室 室長
南方 尚喜

福岡市を中心に推進する、LINEの技術を活用した未来志向のまちづくり、LINE Smart Cityの事業責任者。

Program03 セミナー

株式会社電通アドギア 未来デザイン室 地域デザイン・ラボ
木村 貴光

チーフ・プロモーション・ディレクター。自治体向け観光支援事業「チームビルディングツーリズム」リーダー。

当日は質疑応答の時間も設けています。日頃気になっていることを直接伺えるチャンスです。

お申し込みはこちらから

下記URLでみなさまのご参加をお待ちしております。

開催終了

※大変申し訳ありませんが、自治体職員の方以外の参加はできませのでご了承くださいませ。

お問い合わせ

ジチタイワークス事務局

TEL:092-716-1480
E-mail:works_seminar@zaigenkakuho.com

主催:株式会社ホープ 福岡県福岡市中央区薬院1-14-5 MG薬院ビル7F
共催:株式会社電通アドギア

あの街、この街の
“おもしろい”がここに

自治体のイロイロな情報を日々発信!
人気の広報紙やユニークなイベント、民間企業とのコラボレーションなど。
普段あまり目にすることがない情報を、一気に入手できます。
魅力ある街づくりのアイデアや、暮らしを楽しくするヒントが、きっと見つかります。

メルマガ会員募集中