自治体営業のノウハウが学べるWEBメディア │ 自治体クリップ

MENU

  1. 元自治体職員が語る!民間営業と自治体営業の違いとは?

元自治体職員が語る!民間営業と自治体営業の違いとは?

入札、プロポーザル、随意契約…
自治体の契約形態ってたくさんありますよね。
予算組も民間企業とは異なっています。

自治体営業を担当する中で、そういった民間との違いに戸惑いを感じている皆さんに是非見ていただきたいセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、民間営業と自治体営業の違いについて、元宮崎県小林市職員である弊社種子田よりお話しさせていただきます。自治体との契約種類や予算組のスケジュールについて詳しく知りたいという自治体営業ご担当者様は、是非ご参加ください。

開催概要

・開催日時 2022年1月26日(水)10:00~11:00(入場開始/09:55)
・開催形式 オンラインセミナー(ウェビナーツール「Zoom」)
・定  員 50名(参加費無料 ※事前の参加申込みが必要です)

このような方におすすめ

  • 民間営業と自治体営業の違いに戸惑っている
  • アポイントを行ってもなかなか話が進まない
  • 自治体営業をうまく進めるためのコツを知りたい

プログラム

【第1部】民間営業と自治体営業の違いとは?
≪ 講師:株式会社ジチタイワークス 種子田 宗希 ≫

【第2部】自治体との新しい繋がり方~地域活性化起業人~
≪ 講師:株式会社自治体アド 野上 晴雅 ≫

【第3部】質疑応答
事前にいただきました質問等もこのお時間にて回答させていただきます。

セミナーで学べること

・民間企業とは異なる、自治体ならではのサービス導入までの流れ
・一般競争入札、指名競争入札、随意契約の違いについて

・予算組の仕組みと営業をかけるべきタイミングについて

登壇者プロフィール

株式会社ジチタイワークス 種子田 宗希
2005年、宮崎県小林市役所に入庁。農林業、商工観光、企画と10年半多岐にわたる業務を経験。2015年10月に株式会社ホープへ転職。営業、仕入部門を経験し、2017年7月より新規事業開発を担当。自治体職員向けメディア「ジチタイワークス」を創刊。メディア事業部にて部長を務めたのち、現在はさらなる新規事業の開発を担っている。

野上さん

株式会社ジチタイアド 野上 晴雅
2014年、新卒として株式会社ホープへ入社。
広告事業にて法人営業を担当し、2018年より事業の収益性改善を目的とした企画部署の立ち上げメンバーとして役割転換。
新たな販路開拓や事業部の中期経営計画の策定などを担い、2021年7月より、新規事業の開発部署へ異動。

注意事項

・定員を超える応募があった場合、先着順とさせていただきます。
・競合企業に所属する方など、場合により参加をお断りすることがございます。
・セミナーの内容は一部変更になる場合がございます。
・当セミナーお申し込みでご提供頂きましたお客様の個人情報は、登壇企業からのサービス紹介、セミナー・展示等のご案内、アンケート調査依頼、その他関連する事業活動の目的以外に利用いたしません。

お問い合わせ

株式会社ジチタイワークス
諸藤(もろふじ)
Tel:092-716-1480
Email:btog@zaigenkakuho.com

「自治体クリップ」とは?

自治体クリップとは、長年グループ会社で16年間自治体関連事業に特化してきた知見を活かし
企業の課題解決をサポートするメディアです。

自治体営業には”コツ”があります。

これまで培ってきたノウハウとネットワークを活用し、
自治体と企業のさらなる連携に貢献したいと考えております。

お問い合わせはこちらから