自治体をおもしろくするメディア 自治体クリップ

MENU

  1. おすすめの返礼品!おもしろい物やユニークな物がいっぱい

おすすめの返礼品!おもしろい物やユニークな物がいっぱい

ふるさと納税は応援したい自治体へ寄付をすることで返礼品がもらえる制度ですが、返礼品にはさまざまな種類があります。

高級お肉や近所のスーパーでは手に入れることのできない果物など、食べ物が話題にあがることが多いのですが、食べ物以外にも注目したい返礼品が豊富です。

そこで今回は、食べ物以外の返礼品ならどんなものを選ぶと良いか紹介します。その自治体ならではのおもしろい・ユニークな物がいろいろあるのでチェックしてみてください。

返礼品としては実用品がおすすめ

ふるさと納税の返礼品として人気が高いのは、タオルやティッシュペーパー・トイレットペーパーなどの実用品です。特に、ティッシュペーパーやトイレットペーパーは消耗品なので頻繁に購入しなければならず、年々価格も高騰しているため家族が多いほど出費が多くなりがちですよね。でも、返礼品で実用品がもらえれば、税金が控除されるうえに生活に欠かせないものも手に入り、さらにお得感は増すのではないでしょうか。

また、実用品といってもジャンルはさまざまあるため、これまで購入する機会はなかったけれど、返礼品でもらえるなら使用してみたいというものを選ぶもの手です。

大阪府泉佐野市

たとえば、大阪府泉佐野市では5万円の寄付で季節に合わせた「泉州タオルフラワー」1年分が送られてきます。毎月発送してもらうこともできますし、一度にまとめて発送してもらうこともできるのはうれしいポイントです。

岐阜県池田町

岐阜県池田町は、1万円で「トイレットペーパーW96個セット」がもらえます。トイレットペーパーは毎日使用するものなので助かりますね。

山形県東根市

また、山形県東根市は1万円の寄付で、返礼品はユニークな「冷やしシャンプーセット」です。さくらんぼエキスが含まれた冷やしシャンプーとトリートメントのセットを試してみてはいかがでしょうか。

高い技術力が魅力!特産の装飾品や工芸品

納税先の伝統工芸品や特産の服飾品などを返礼品として受け取るのも良いでしょう。一般的に有名な伝統工芸品や特産品はたくさんありますが、実はまだ知らない工芸品や特産品もあるはずです。とくに、普段なじみのない自治体に興味のある伝統工芸品や特産品があったなど、新しい発見ができる可能性もあります。

伝統工芸品のなかには飾って楽しむものだけでなく、普段使いできるものも多くちょっとぜいたくな気分を味わえるのではないでしょうか。服飾品の種類も豊富で、普段はあまり手に入れることのできないこだわりの品を手に入れることもできますよ。

福井県鯖江市

福井県鯖江市では、2万円の寄付で「越前漆器の夫婦箸(箸置付き)」が返礼品としてもらえます。無病息災を願う縁起物のひょうたんが描かれています。

栃木県真岡市

栃木県真岡市は、6,000円の寄付をすれば「真岡木綿のペンケース」が返礼品で送られてきます。ペンケースは日常生活や仕事であると便利ですよね。美しい織物のペンケースでほかの人と差をつけてみませんか。

愛媛県宇和島市

愛媛県宇和島市では宇和島産あこや真珠を使った「ハートデザインパールペンダント」が6万円の寄付でもらえます。ハートのデザインに上品な真珠の組み合わせは、普段使いだけでなく結婚式のお呼ばれなど特別なシーンでも活用できるでしょう。

職人技が光る!手作りの逸品がたまらない

古くから伝わる伝統工芸品も魅力的ですが、伝統工芸品そのものではなく、ご当地に伝わる技術を活かした実用品を返礼品としている自治体もあります。独自の焼き物や彫り物の技術が伝わる自治体なら、その焼き物や彫り物を活かした実用品が返礼としてもらえます。

貴重な技術でつくる実用品は高価なものが多いので、自分のために購入することはあまりないのではないでしょうか。しかし、そのような実用品を実際に使用して周りの人に広めていくことで、寄付先の自治体だけでなく技術を受け継ぐ人たちの応援もできます。もちろん、大切な人へのプレゼントとしても喜ばれるはずです。

数ある実用品のなかでもユニークなのが「表札」です。表札といっても素材や技術に多くのバージョンがあり、返礼品としている自治体もたくさんあります。

埼玉県深谷市

たとえば、埼玉県深谷市の鬼瓦職人の技術を活かした鬼面付表札や、東京都国分寺市の美しい七宝焼表札です。

滋賀県米原市

また、滋賀県米原市では、まさに職人技といえる翠雲彫刻表札が返礼品として選べます。

それぞれ種類がひとつではないので、家の雰囲気に合わせて選びましょう。家の顔ともいえる表札を、貴重な技術を活かしたものにするのも良いのではないでしょうか。

受け狙いならバッチリ!おもしろい返礼品

ふるさと納税の返礼品は、食べ物や日用品など実用性があるものばかりではないのです。実用性はないものの、どこの返礼品かはすぐにわかるおもしろい品物もあります。お得感を得るためだけでなく、ふるさと納税をした記念にご当地ならではの返礼品を集めていくのも楽しいのではないでしょうか。

親戚や友人が遊びに来たときや、ブログやSNSでの話題作りにもなりそうですよね。ふるさと納税をした人だからこそもらえる返礼品で、特別な気分を味わってみてください。

三重県伊賀市

たとえば、忍者の郷で有名な三重県伊賀市は「忍者の衣装」が返礼品として選べます。金額によってサイズが変わるのもおもしろいところで、3万円は子ども用、5万円は大人用、10万円なら大人用の袴式本格忍者衣装です。

福島県矢吹市

福島県矢吹市の返礼品は、5万2千円でディスプレイ用の等身大タイガーマスクです。11万4千円ではタイガーマスクにタイガーザグレイトのセットがもらえます。

また、コレクションを楽しめるご当地柄のマンホールの蓋が返礼品という自治体も複数あります。実際にその自治体で使用されているものと同じマンホールや、サイズを縮小して一般家庭でも飾りやすくしたもの、さらにミニチュア化してコースターにしたものなどさまざまです。

コレクターならうれしい!変わり種グッズ

コレクター垂涎のユニークな返礼品もあります。好きなキャラクターなどのグッズを集めているコレクターは、普段は手に入れることのできない珍しいグッズもチェックしてみてください。

本格的なコレクターのなかにはグッズを集めるため日本中を旅する人もいますが、それでも見つからない意外なグッズを手に入れられるのがふるさと納税です。お店では見たことのないグッズが見つかる可能性がありますよ。ふるさと納税で、コレクションをまたひとつ増やしましょう。周りにいるコレクターへのプレゼントに変わり種グッズを選ぶのもおすすめです。

石川県小松市

たとえば、石川県小松市の九谷焼でできたロディです。洋風なイメージのロディが、九谷焼で和風のイメージになっています。青や黄色の鮮やかなロディや、白や赤の渋い印象のロディなど全部揃えたくなるかわいらしさです。

佐賀県有田町

佐賀県有田町では、3万円の寄付をすると有田焼でできたキン肉マンの箸置きセットが選べます。こちらは6種類で1セットの箸置きが第一弾・第二弾とあります。第一弾はキン肉マンやテリーマンなど有名なキャラクターがセットになっていて、第二弾はアデランスの中野さんなど脇役ながら存在感たっぷりのキャラクターがセットです。一つひとつ丁寧に手作りされた貴重なセットをチェックしてみてください。

お得感が大きいのは家電製品!でも・・・

家電製品を返礼品としている自治体も複数存在します。家電製品は実用性があるうえに、お得感も大きいので人気があります。ただ、返礼割合が3割を超える返礼品を送付している自治体は見直しを迫られているものの、いまだに返礼割合が高い返礼品を送付しているところが少なくありません。しかし、それではふるさと納税の趣旨に反しますし、高額な返礼品を送ることができない自治体との公平性を欠いてしまいます。

そこで、総務省は各都道府県知事に対して、好ましくない状況を招くおそれのある自治体に良識ある対応をするよう通知を出しているのです。そのため、今後ふるさと納税の返礼品から家電製品が無くなる可能性があります。

茨城県日立市

家電を返礼品としている自治体はいくつかありますが、茨城県日立市では選べる家電の種類も豊富です。寄付金額によって選べる家電は違うものの、掃除機や炊飯器、電子レンジなど使用頻度の高い家電も多いのでチェックしてみてください。

また、ほかの自治体でも、あると便利なロボットクリーナーや暖房機、炊き上がりにとことんこだわった炊飯器など多くの家電製品が返礼品とされています。特に、家電製品の買い替えを考えている人は、お得感の大きい家電製品は要チェックですね。

おわりに

ふるさと納税の返礼品には、意外なものやユニークなものがたくさんあります。寄付先の自治体の応援ができるだけでなく、自分も楽しめるのがふるさと納税の特徴です。今回紹介した返礼品以外にもたくさんのユニークな返礼品があるので探してみてください。

あの街、この街の
“おもしろい”がここに

自治体のイロイロな情報を日々発信!
人気の広報紙やユニークなイベント、民間企業とのコラボレーションなど。
普段あまり目にすることがない情報を、一気に入手できます。
魅力ある街づくりのアイデアや、暮らしを楽しくするヒントが、きっと見つかります。

メルマガ会員募集中