自治体をおもしろくするメディア 自治体クリップ

MENU

  1. 元自治体職員が語る 自治体営業を成功に導くPR戦略とは?

元自治体職員が語る 自治体営業を成功に導くPR戦略とは?

新型コロナウイルスの影響により、自治体のITリテラシーが大きく変化しました。業務の効率化を図るためのDX推進や、セキュリティ対策等様々な策が打ち出されています。

今回のセミナーでは、小林市役所出身の弊社種子田をはじめ、16年間自治体と向き合ってきた弊社の営業ノウハウを最新の自治体動向を交えて伝授いたします。

自治体へのアプローチを行っている自治体営業ご担当者様、自治体市場への参入を考えている皆様にお勧めのセミナーとなっています。奮ってご参加ください。

開催概要

・開催日時 2021年10月20日(水)10:00~11:00(入場開始/09:55)
・開催形式 オンラインセミナー(ウェビナーツール「Zoom」)
・定  員 50名(参加費無料 ※事前の参加申込みが必要です)

このような方におすすめ

  • 自治体営業の担当になったけど、何をしたらいいか分からない
  • 自治体との実績を作りたい
  • 自治体への適切なPR方法がわからない

プログラム

【第1部】「自治体メディア」を活用したPR戦略について
≪ 講師:株式会社ホープ ジチタイワークス事業部 種子田 宗希 ≫

【第2部】ニューノーマル時代突入!!今注目の自治体向けプロモーションとは?
≪ 講師:株式会社ホープ ジチタイワークス事業部 西村 昇悟 ≫

【第3部】質疑応答
事前にいただきました質問等もこのお時間にて回答させていただきます。

セミナーで学べること

・予算組のスケジュールについて
・自治体営業に効果的なPR方法について

・営業をかけるべきタイミングについて

登壇者プロフィール

株式会社ホープ ジチタイワークス事業部 種子田 宗希
2005年、宮崎県小林市役所に入庁。農林業、商工観光、企画と10年半多岐にわたる業務を経験。2015年10月に株式会社ホープへ転職。営業、仕入部門を経験し、2017年7月より新規事業開発を担当。自治体職員向けメディア「ジチタイワークス」を創刊。メディア事業部にて部長を務めたのち、現在はさらなる新規事業の開発を担っている。

282西村

株式会社ホープ ジチタイワークス事業部 西村 昇悟
入社後、メディア事業部にて2020年よりサービスを開始したジチタイワークスHA×SHの営業を経験。2021年よりジチタイワークス事業部にて、企業と自治体をつなぐ自治体向けプロモーションサービスの営業にて、インサイドセールスを担う。

注意事項

・定員を超える応募があった場合、先着順とさせていただきます。
・競合企業に所属する方など、場合により参加をお断りすることがございます。
・セミナーの内容は一部変更になる場合がございます。
・当セミナーお申し込みでご提供頂きましたお客様の個人情報は、登壇企業からのサービス紹介、セミナー・展示等のご案内、アンケート調査依頼、その他関連する事業活動の目的以外に利用いたしません。

お問い合わせ

株式会社ホープ ジチタイワークス事業部
諸藤(もろふじ)
Tel:092-716-1480
Email:btog@zaigenkakuho.com

お探しの情報はみつかりましたか?

お問い合わせはこちらから
より良い情報を提供するため、皆さまからのご意見・ご要望を募集しております。

お問い合わせ